学校紹介

令和4年度 生徒数

  男子 女子 学年計
1年生 0 0 0
2年生 3 1 4
3年生 2 0 2
男女計 5 1 6

校章・校訓・キャッチフレーズ・校歌

<校章の由来>
 「中」の字を山中学校のシンボルツリーであるモクマオウの葉が取り囲んでいます。
 「台風や潮風にも負けず心地よい木陰を作ってくれるモクマオウ林のように,芯のある我慢強い心優しい人になって欲しい」という願いが込められています。

<校訓>
 克己・・・自らの弱い心に打ち勝ち,何にでも進んで取り組もう。
 探究・・・常に疑問を持ち,積極的に課題解決に取り組もう。

<山中学校キャッチフレーズ> “SAN CHU SPIRITS”
  Shine【少人数の良さを生かす。生徒がきらり輝く教育】
  Area 【地域の人や自然を生かす。地域に根ざした学校】
  Never give up 【ひたむきに努力する教師と生徒】

<山中学校いじめ防止基本方針>※下記リンク先PDFファイル参照

  平成28年度徳之島町立山中学校いじめ防止基本方針

<山中学校歌>

  •        作詞 城  武志
           作曲 早瀬 雄造

    一 自由民主の光あびて
       六三三のおきてのもとに
       生まれいでたる我が学び舎は
       後浜辺のふるさとの幸

    二 仰げば高し天城岳
       緑色濃く白雲なびく
       望めば広し太平洋
       金波銀波の行く手は映える

    三 愛と平和の永遠の幸
       あした夕べにいそしむ業は
       磯の香清く咲き匂う
       健児百余のむつびは固し

    四 世に俗塵は荒れすさぶとも
       真理の高嶺輝く空に
       はるか希望の翼をひろげ
       巣立つ若人われらが母校
       われらが母校 ああ山中

学校沿革

昭和23.3
東天城村立第二中学校として山小学校敷地内に設置
昭和24.9
手々小学校内に手々仮教場設置
昭和26.10
現校地に校舎移転
昭和27.9
「東天城村立山中学校」に校名変更
昭和33.4
町村合併により「徳之島町立山中学校」と改称
昭和36.5
文部省産業教育研究指定校
昭和52.11
学校創立30周年記念式典
昭和57.1
校庭夜間照明施設完成
平成2.3
新校舎落成竣工
平成4.11
第1回徳之島町生涯学習推進大会(山中メイン会場)
平成9.11
学校創立50周年記念式典
平成14.5
中・高校生クラブ「フロンティア21山」発足
平成28.3
太陽光パネル設置
 
令和2.12
全教室,特別教室,エアコン設置