昔ながらの塩干物
 

 

 


新鮮な魚

まい!昔ながらの塩干物

 

塩干物への3つのこだわり

海道の塩干物はここが違います!

  1. 全て手作りです!
    一匹、一匹づつ、手で開き、手で塩をふり、乾燥させた手作りの塩干物です。
  2. 朝獲れの魚だけ!
    目と鼻の先の内之浦漁港で水揚げされたばかりの新鮮な魚から厳選した魚のみを使います!
  3. 無添加だから安心です!
    味つけは塩味の塩干物は「塩」のみ
    みりん干しは「醤油」と「砂糖」のみです。

    保存料や着色料、化学調味料などは一切使っていません。

 

塩干物にする魚

お刺身で食べられるぴちぴち超新鮮な魚を塩干物にしています。

毎朝、目と鼻の先にある内之浦漁港に水揚げされた魚の中でも、活きのいい、美味しそうな魚を厳選し 、仕入れ、即、塩干物作りに取りかかります。

水揚げから塩干物を作る時間は、とてもスピーディーです!この速さも美味しさの一因を担っています。

 

 



 

塩干物の味付け

内之浦漁港から買い付けてきた魚を塩につけこみ、乾燥させる。シンプルだからこそごまかしのきかない味は、素材の良し悪しが素直に味に出ます。

買い付けした魚の1匹1匹の状態や脂ののり、季節に応じてする手塩作業は、長年の経験とカンで、干物に仕上がった時に、味がどうなるのか想像ができるから、塩加減がわかるのです。

黒潮の恵み

+

プロの塩加減

+

熟成されたうまみ

3拍子揃ってこそ実現できる美味しい干物を、お客様の食卓にお届けします。1匹ずつ乾燥機で乾燥させますので衛生的です。