本文へスキップ


monnrei1                 校訓《 蓄えよう知識 磨こう感性 鍛えよう心身 》

                           ◇ 「立ち止まってあいさつ」「門礼」は学校自慢のひとつ
                           ◇ 山ヶ野ウォーキング等の地域行事へもボランティア参加
                           ◇ チーム(教師・生徒・保護者・地域)で楽しい学校づくり
                             ◇ 統合50周年の節目を,職員・生徒(100名)で頑張っています






霧島市立横川中学校のホームページへようこそ。
霧島市立横川中学校の最新のニュース&トピックスを掲載しました。


校区の概要:霧島市横川町は,北緯31度50分・東経130度44分に位置し,南北に8.5q,東西に12.8qあり,町内全域が校区となっている。町内にはJR九州肥薩線,九州高速自動車道などが通り,牧園,湧水,加治木,大口,川薩方面への分岐点にあたる。昔から交通の要衝であり,かつて山ヶ野地区は金が産出され,非常に繁栄した時期もある。
現在は,交通の要衝であることから,先端技術を生かした企業も進出している。
また,運動公園を兼ねた丸岡公園は桜の名所であり,多くの観光客が訪れている。あわせて,九州一古い木造駅舎の大隅横川駅も平成18年10月に国の登録有形文化財に登録され,さまざまなイベント開催で横川の観光名所の拠点として,市の観光経済面に貢献している。

お知らせ

            
  • 統合50周年                                             ※ 昭和44年に横川中学校と向陽中学校が統合されてから,50周年を迎えました。今年度は,各学校教育活動を統合50周年記念と位置付け,全職員・生徒一丸となって取り組んでいます。                                                                                                                                  
  • 謹賀新年 本年も亥亥年(いいとし)にすべく,全職員・生徒一丸となり邁進致します。      
    ※ 3学期のチーム横川中は,普段(授業)を大切にして,「兀兀(こつこつ)」と本物の力を付けるために頑張ります。

バナースペース