感謝状
お店紹介
TAMAトピ
問い合わせ
ポイント
コピーライト

TAMA DIVING

〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花2314-5  tel/fax 0997-97-3216

体験ダイビング
南西旅行開発
トップ
百合ヶ浜
ファンダイビング
ウェブアルバム

〒891-9301 与論町茶花2314-5   tel/fax  0997-97-3216   tamadiving@po2.synapse.ne.jp    営業時間 9:00~18:00

与論島TAMA DIVING
 
与論島は鹿児島県の最南端、沖縄本島北部に位置し環礁と真っ白なビーチに囲まれたダイビングや観光に、程良い大きさの琉球文化圏の島。
水中は年間を通して温暖で変化にとんだ地形と透明度が良く魚種が多いのが特徴です。

南側は、特にダイナミックな地形に回遊魚、トンネルやアーチ、クレパス等を楽しむ事が出来ます、北側のポイントでは、沈船、ブルーホール、水中宮殿、ウミガメ等も!!何度訪れても飽きない海が此処には有ります。
ワイドな視線で与論の海を見て頂きたい。

与論島の陸遊び、海遊び等、お気軽にご相談下さい。

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

    ★夏の予約が入り始めています。
      チケットの手配、お早めにお願い致します。



        

デイゴ
与論島のビーチ
与論島の柴犬
ヨロンのアカマタ
与論島のブーゲンビリア
与論島の特攻花
ヨロン島のハイビスカス
ヨロン島のパパイヤ
与論島の皆田
ヨロン島のタイムトンネル
ヨロン島のウドノス
ヨロン島の木陰
YORON
桜
パワースポット寺崎
ヨロンのヤシガニ
ヨロン島のアダン
ヨロン島のクマ
ヨロン夕日
やなヤギ
与論島のひまわり
与論島の黒花

沖縄本部港からフェリーで2時間半。与論島は鹿児島県でありながら沖縄にとても近く、時々沖縄の離島と間違えられる事もあります。

島の周りはたくさんの真っ白なビーチ。ビーチによって砂の粒の大きさが違うのも特徴です。
大きな島ではないので島1周ドライブなどのちょっとした観光ならダイビング終了後、帰りの飛行機やフェリーまでの時間でも楽しめます。
空いた時間を有効利用して与論島を楽しんで下さい!

与論島でダイビング

下線1

与論島 観光