共同募金運動

人間社会共通の理念である『助け合い精神』を基調とし、赤い羽根募金(一般募金)並びに歳末助け合い募金を実施します。

ア. 募金事業

イ. 運営委員会

鹿児島県共同募金会の定める諸計画に基づき、肝付町の地域福祉の推進のため、本会の運営に住民の参加を図り、民意を十分に反映し共同募金活動を行うために開催します。

内 容 1.事業計画及び事業報告 2.予算及び決算
3.会則の改正 4.共同募金推進計画の策定
5.その他、会長が必要と認める事項

ウ. 審査委員会

町民や各団体の善意により寄せられた募金が、共同募金の趣旨と地域・住民福祉の向上に適う事業に活用される べく、 一般公募により申請された事業の中から公平中立な立場で配分団体を選定するために開催します。

内 容 1.赤い羽根募金のNPO、福祉活動団体、当事者組織への活動育成、支援活動への配分
2.歳末助け合い配分金による地域福祉の推進
3.福祉施設への備品等配分事業