本文へスキップ

NPO法人からいも交流は30年以上歴史を誇る、海外留学生を南九州の一般家庭に誘いHomestayを通じて国際交流を行う非営利組織です。

TEL. 0995-64-7751

〒899-4501
鹿児島県霧島市福山町福山5290-66

夏のプログラムKaraimo Exchange in Summer

汗と土と潮のふれあい

からいも夏イメージ

「からいも交流」とは

 もともとは、日韓相互理解のために始まりましたが、 現在は、毎年3月と7月に開催。3月は日本にいる留学生を対象。7月は香港・マカオ・台湾で日本語を勉強している学生を対象に一般家庭でのホームステイを通じて様々な交流を体験してもらい日本文化を感じてもらい 家族としての友好関係を築いています。
 1986年、近くの国と家族的な付き合いをしていくことで、友好的な次の時代をつくっていこうとの考えから、この「からいも交流」が鹿児島県の農村でスタートしました。今では、鹿児島の宮崎の約80の市や町に広がり、たくさんの学生が参加してきました。
 この交流が始まってから今まで、ホストファミリーは食事・宿泊場所の提供をすべてボランティアでしてきました。それは、「世界の人々と家族になりたい」、「皆さんの国のことを知りたい」、「日本の事を教えてあげたい」と思うからです。皆さんとの楽しい出会いや、たまに起こる衝突が、地域の人々を大変勇気づけ、学ばせてくれるからです。
 2週間という長い期間の受入ですから、皆さんをお客様として扱う事はできません。しかし、このホームステイ期間中には、家族・地域・学校などでたくさんの出会いや体験があります。それは、将来にとって、かけがえのない大切な出会い・思い出となるでしょう。
 鹿児島県・宮崎県の各地で、皆さんにお会いできることを心から楽しみに待っています。



「第30回からいも交流・夏 2017」

日  程 : 2017年7月8日(土)〜2017年7月23日(日)
参加大学: (予定) 香港大学・香港中文大学・マカオ大学・銘伝大学・真理大学・淡江大学 
締 切 り : 2017年5月10日(水)
※応募方法については上記大学の日本語学科の先生方に、資料をお送りしていますので日本語学科の先生にご確認ください。上記以外の大学からの参加を希望される学生さんは、からいも交流事務局までお問合せください。

ホストファミリー募集中....春・夏、随時募集いたしております。 詳しくはここです

「第29回からいも交流・夏 2016」

日程:2016年7月10日(日)〜7月24日(日)

ホストファミリーの皆さんに感謝の言葉

 この度は「第29回からいも交流・夏」にご協力頂き、誠にありがとうございました。今回の交流には、香港大学、香港中文大学、マカオ大学、銘伝大学、真理大学の学生35名が参加し、鹿児島・宮崎11市6町の各家庭で南九州の家族の一員として2週間を過ごし、それぞれ素敵な思い出を心に刻んだ事と思います。受入れをしてくださった皆様に深くお礼を申し上げると共に、これからも皆様の温かいご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。



第29回からいも交流・夏(2016年)対面式(2016年7月10日)


「学生さん達の声」

 お父さんと夢について話をしました。相談してちょっと明るくなりました。○○○○○○○○イメージ

 おにぎりの作り方を教えてもらいました。今、上手になりました。

 学校交流で見学に行った。日本の教育の多角化は学生をよく成長させます。香港の教育より、私は日本の教育の方が好きです。

 お父さんは、子供の良いところをちゃんとほめて、悪いところを叱った時は、本当に感動しました。もう一度日本人の優しさを感じました。

 日本のお母さん達は、子供達に自分のことは自分でさせます。家事の手伝いもさせます。子供達に何が正しいのか自分で考えさせます。香港のお母さん達は何でもしあげます。交流中に最も感動したこと、そして価値があったことです。

 浴衣を着て夏祭りへ行った事が感動でした。マカオでは夏祭りもないし、浴衣も着ないので、珍しかったです。

 

NPO法人 からいも交流

〒899-4501
日本国鹿児島県霧島市福山町福山5290-66

TEL: 0995-64-7751
Email: karaimo@po.synapse.ne.jp