本文へスキップ

一般社団法人 鹿児島県建築士事務所協会 公式サイトへようこそ

アクセスアクセスカウンター

4.廃業届

 建築士事務所の廃業について

 建築士事務所登録内容が建築士法第23条の7の各号に該当する場合には30日以内にに届け出る必要があります。

届出が必要な状態

 @登録に係る建築士事務所の業務を廃止したとき(Aのケース)

 A開設者が死亡したとき(Bのケース)

 B破産手続開始の決定があったとき(Cのケース)

 C法人が合併により解散したとき(Dのケース)

 D法人が破産手続開始の決定又は合併以外の事由により解散したとき(Eのケース)

廃業届の提出者

 Aの場合…建築士事務所の開設者であった者
 
 Bの場合…個人事務所:相続人
 Bの場合…法人事務所:代表権を有する者(役員など)
 
 Cの場合…破産管財人
 
 Dの場合…法人を代表する役員であった者
 
 Eの場合…清算人

建築士事務所の廃業に必要な書類

 ●廃業等届出書(第2号様式)

 ●添付書類:建築士事務所の開設者と届出者との関係の分かる書類

  Aの場合…不要

  Bの場合…死亡の事実を証する書類及び相続人との関係を証する書類
    ●個人事務所:戸籍謄本又は戸籍抄本の原本
    ●法人事務所:戸籍謄本又は戸籍抄本の原本

  Cの場合…破産の事実及び管財人であることを証する書類
    ●履歴事項全部証明書の原本

  Dの場合…解散の事実を証する書類
    ●履歴事項全部証明書の原本

  Eの場合…解散の事実を証する書類、及び役員・清算人であることを証する書類
    ●履歴事項全部証明書の原本

提出方法

 協会窓口まで持参にて提出してください。
 郵送での提出を希望出される場合は、事前に協会へご相談ください。

提出先

 一般社団法人 鹿児島県建築士事務所協会

 〒890-0055
 鹿児島県鹿児島市上荒田町29番33
 鹿児島建築設計会館
 電 話 099−251−9887
 FAX 099−251−9871

廃業等届出書の書式

 ●廃業等届出書(PDF)

 ●廃業等届出書(一太郎)

バナースペース

(一社)鹿児島県建築士事務所協会

〒890-0055
鹿児島県鹿児島市上荒田町29-33
鹿児島建築設計会館

TEL 099-251-9887
FAX 099-251-9871
メールkakenjikyo@po4.synapse.ne.jp