ク ラ ブ 紹 介 ・ 主な事業

出水ライオンズクラブへようこそ。 私たちは主に鹿児島県出水市を中心として奉仕活動に励む団体です。

 


ライオンズクラブは、世界約200か国以上、日本では10万人を超える会員で構成されている、世界最大の奉仕団体です。「ウィ・サーブ」(われわれは奉仕する)をモットーとして掲げ、世界の国々で様々な奉仕活動に取り組んでいます。

 

2022-2023 会長L.田上敬一


会長から会員の皆様へのメッセージ 

おかげさまで60周年。これからも誇りを胸に感謝の誠心で
2022~2023年度会長を務めさせて頂きます田上敬一です。私たちの出水ライオンズクラブは、1962 年 7 月、県内 5 番目のライオンズクラブとして結成されました。以来、会員一丸となってライオニズムの精神のもと、誇りを胸に様々な社会奉仕活動を展開し、本年結成 60 周年を迎えます。例年図書の贈呈や、ライオンズ旗一輪車大会への協力、小児がんレモネードスタンド、献血奉仕活動を行っていますが、この節目の年あたり、更に次代を担う青少年育成のため『あなたの夢を聞かせてください。「あなたのその夢 叶えます!!」』をメイン事業として展開します。コロナ禍で様々な制限も想定されますが、この節目の年を団結の時と捉え、これからも青少年育成関連事業はもとより、ふるさと出水に根差した社会奉仕活動に全力で取り組んでまいります。

 

 

 

 

●主な事業一覧

 

結成60周年記念式典の開催(※本年度のみ)

・市内公立学校への図書贈呈

肥薩交流一輪車競走大会開催

  リンク:ライオン誌WEBマガジン
  リンク:ライオン誌電子版(冊子)

 

・小児がん患者へのレモネード活動(寄付金募金)

 

・青少年育成事業(年度毎) 

 オレンジリボンツリー運動

 (子供虐待防止オレンジリボン運動)

 

 

・献血奉仕活動

・ヘアードネーション

  (抗がん剤治療患者へのウィック提供)


・古切手収集、提供

  (障害者リハビリ向け)

古本募金(今後予定)

小児がん、失明、糖尿病患者、

  飢餓貧困対策、環境保全に向けての寄付支援

・市内清掃活動

・出水市クリーン作戦参加

交通安全運動週間 立哨活動

外部、内部卓話

水俣LC・芦北LC・出水LC 3クラブ合同例会

5Z(阿久根LC・長島LC・伊佐LC・出水LC)合同例会・交流会

 

 

 

●会員数

  51名 令和4年7月1日現在

●例会
  原則 毎月第二、第四 木曜日 
  ※ 大会、合同例会等がある場合は置き換え、12月は1回のみ

 

 

クラブ役職員一覧 2022-2023

役   職 名   前
◎会 長(GAT) 田上 敬一
◎直 前 会 長 小倉 幸夫
◎幹   事 丸尾 典崇
副 幹 事 大迫 孝雄
◎会   計 鶴喰 幸子
◎第一 副会長(GLT) 中野 健一
◎第二 副会長 西野 きく子
◎第三 副会長 三反田 三寿代
◎ライオンテーマ 山本 洋介
◎テールツイスター 竹之下 保代
副テールツイスター 後藤 八千代
◎2 年 理事 伊藤 浩樹
◎2 年 理事 田渕 好昭
◎1 年 理事 森 健二
◎1 年 理事 今村 圭介
◎会員委員長(GMT) 中牟禮 格
副会員委員長 井島 祐一郎
会員委員 満尾 精作
会則付則委員長 濱田 政信
財 務 委 員 長 鶴喰 幸子
財 務 委員 松下 節男
財 務 委 員 松原 清俊
監 査 委 員 佐渡 勝一
監 査 委 員 東 裕人
◎第1 委員長(PC) 岩井 龍一
第1副委員長 東 真一郎
◎第2 委員長(GST) 茂原 健裕
第2副委員長 田中 秀一
◎第3 委員長(M&C) 吉原 慎一
第3副委員長 清水 慈嗣
ライオンズクエスト 吉井 洋子
LCIF 委員 小倉 幸夫
FWT 委員 迫田 小百美
事 務 局 辻口 かすみ
※ ◎は理事  
   
5z ZC
(ゾーンチェアパーソン)
長島 俊紀
5z Z幹事 中田 博基

委員会 ・ 会員名簿

委員会名簿  

 

会員名簿  

  ※パスワード設定有り




設立・チャーターナイト

●設立

 1962年年7月10日

 

●チャーターナイト(認証日)

 1963年11月10日

 

●スポンサークラブ

 水俣ライオンズクラブ

 

●チャーターメンバー

 15人

 

●初代会長 大園満  初代幹事 松永三郎 

 

 

スローガン・モットー・誓い

●ライオンズクラブ国際協会スローガン

 Liberty,

  自由を守り、

   Intelligence,

    知性を重んじ、

    OurNation'sSafety

     われわれの国の安全をはかる

●モットー

 We Serve われわれは奉仕する

●ライオンズの誓い

 われられは知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する

●国際会長 メッセージ
  国際会長 L.ブライアンE・シーハン 
 「Together We Can」みなでやればできる

国際会長スローガン ・ テーマ

 We Serve  我々は奉仕する

●337-D地区スローガン'2022

 「 その先の奉仕に こころを込めて We Serve 」 

●地区ガバナーテーマ ’2022  L. 川田代 泰和

 「 あなたの近くに、奉仕を待つ人が 」

●クラブスローガン ’2022 L. 田上 敬一

 「 おかげさまで60周年。これからも誇りを胸に感謝の誠心で 」

 

 

クラブの目的

(a) 世界の人々の間に相互理解の精神を培い発展させる。

(b) よい施政とよい公民の原則を高揚する。

(c) 地域社会の生活、文化、福祉および公徳心の向上に積極的関心を示す。

(d) 友情、親善、相互理解のきずなによって会員間の融和を図る。

(e) 一般に関心のあるすべての問題を自由に討論できる場を設ける。ただし、政党、宗派の問題をクラブ会員は討論してはならない。

(f) 奉仕の心を持つ人びとが個人の経済的報酬なしに社会に奉仕するようはげまし、また、商業、工業、専門職業、公共事業および個人事業の能率化をはかり、道徳的水準をさらに高める。

 

 

ライオンズ道徳綱領


☆職業に対する不断の努力が正しく称賛されるように心がけ、自己の職業の尊さを確信すること。

☆事業を成功させて、適正な報酬や利益は受けるべきであるが、自己の立場を不当に利用したり、人に疑われる行いをして自尊心を傷つけてまでも利益や成功を求めないこと。

☆事業を遂行するにあたっては、他人の事業を妨害しないように心がけ、顧客や取引先に誠実であり、自己にも忠実であること。

☆ 世人に対する自己の立場や行いに疑いが生じたときは、世人の立場に立って解決にあたること。

☆真の友情は、損得の上に築かれるものではなく、心と心のふれ合いによるものであることを自覚し、手段としてではなく目的として友情を持つこと。

☆国家および地域社会に対する公民の義務を忘れず、かわらぬ忠誠を言動にあらわし、すすんで時間と労力と資力をささげること。

☆不幸な人には同情を、弱い人には助力を、貧しい人には私財を惜しまないこと。

☆批評は謙虚に、称賛は惜しみなく、建設を旨として破壊をさけること。

 


ライオンズクラブの歌

 

ひろい世界を ひとつに結ぶ
同じ志の 手と手に通う
自由、 信頼、 叡智のきずな
切っちゃならない いつまでも
おう おう ライオンズ
叫べ 正しく ライオンズ われら


胸に掲げた L字の誇り
高い理想に 輝く ひとみ
人にこの世に 奉仕のまこと
築く平和の 礎だ
おう おう ライオンズ
謳え 明るく ライオンズ われら


若いみどりを 生命の限り
胸にもやして その火を消すな
道は正しく 生活の底に
ひそむ若獅子 いさましや
おう おう ライオンズ
吼えよ 男々しく ライオンズ われら

 

 

またあう日まで

ほほえみつ 別れむ
こだまひびく ライオンズ ローア
高らかに歌い
称えよ ライオンズ サービス
固き握手のうち 友情こめて
また会う日まで すこやかに