オリジナル・テキスト製作状況

テキスト製作(改良)開始より 22年 経過中

 

 

 

伊敷台英語教室オリジナル・テキスト製作(改良)時の決まり事

  1. 既存のテキスト(参考書)にはない独自の解説法を可能な限り生み出して、講師自身の言葉で手書きにて製作する
  2. その解説は既存の解説より理解し易く、また聞き手(読み手)の記憶に残り易いよう工夫する
  3. 複雑難解な英文法は単純明快な解説法を模索し、平易なものは徹底的に掘り下げた解説法にする
  4. 時には換骨奪胎を良しとする
  5. 「暗記する項目である」という安易な解説を避ける
  6. 極限まで「脱暗記」を追究する
  7. アメリカ英語・イギリス英語を混同しない(当教室のテキストはアメリカ英語です)
  8. テキスト改良後(研究中の項目が解決後)は生徒に暗に発表し反応を確かめる

 

  • 研究対象になる項目は 基本的に答えのないものがメインです
  • もう1つは生徒さんから質問されて講師自身も解説に困った事柄です

 

 

 下記に登場する質問(疑問)群は学校(塾)の授業、または参考書等でも詳しい解説がなされず、単に「暗記しましょう」とだけ扱われ、あまり重要視されていないものが多いですが、実際はこのような質問(疑問)にこそ重要なヒントや発見が隠れています。

 

これらの貴重な質問疑問を常に研究対象に置き 自主制作しているテキスト製作時に試行錯誤して解決(解説)を捻り出すよう日々努力しております。

 

この種の質問は何をもって解決とするかが難しいですが Put Two and Two together を繰り返し Cream off しながら、出来るだけ問題の本質に近づいて、それでも解けない場合は独自の見解を模索し、独自の仮説 を立てます。

 

独自の見解・仮説の中には真の答えでないものもあるかもしれませんが、生徒さんがその解説を聞いて「なるほど!」と納得し記憶に強く残るように工夫しております。


 

現在、研究中の項目

let alone A 「A は言うまでもなく」

I don't have a car, let alone an airplane
「私は、飛行機は言うまでもなく、車も持っていない」

 

なぜ、let alone A という表現が「A は言うまでもなく」という意味合いとなるのか?

研究開始日 進捗状況 難易度
2022年3月〜 40%

疑問を解決しテキスト制作に至った質問集(一部公開)

下記の疑問群に既存の解説がある場合、それとは異なる解説法+生徒さんの反応の良い解説法を発見した場合のみ 解決としております

 


 

take a shower 「シャワーを浴びる」

take a showerシャワーを浴びる

 

動詞にtakeとるを使う理由
shower直前の a冠詞)の意味

解決までの期間 難易度
約4ヶ月

 

evening と night

 evening」とnight「夜」の違いは何か?

 

eveningを「夕方」と記憶するのはよくありません
一般的に午後8時はeveningの時間帯であり、「夕方」ではありません

 

*最終的に「なぜ last evening 間違いなのか?
なぜ yesterday night 間違いなのか?」を解明します

解決までの期間 難易度
約1ヶ月

 

冠詞

*watch TV
*listen to the radio

 

なぜ、「TV無冠詞」で 「radioは定冠詞 theが付くのか?

解決までの期間 難易度
約7ヶ月

 

do my homework「宿題をする」

do my homework宿題をする

 

homeworkmy所有格)が必要な理由

解決までの期間 難易度
約1ヶ月

 

100 dollars /100 yen

* I have 100 dollars.
* I have 100 yen.

 

yen(円)がdollars(ドル)のように複数形にならない理由

解決までの期間 難易度
約1ヶ月

 

最上級

同一人物内において他の部分(時点)と比べていちばん〜という意味合いの文では最上級theを付けない理由

 

*This lake is deepest at this point.

 

* deepestの後にone(s)があるとかないとかという解説ではありません

解決までの期間 難易度
約1ヶ月

 

Some/Any

Some否定文Any変化する理由

 

・He has some water.
・He doesn't have any water.

解決までの期間 難易度
約1年

 

助動詞/will

助動詞のwillが「習慣・習性」 の意味合いを持つ理由

 

・Tom will often stay up late.
「トムはよく夜ふかしする(習慣がある)」

解決までの期間 難易度
約3ヶ月

 

Whenの名詞節と副詞節

* I know when he will come back .
* Tell Tom when he comes back .

 

 なぜ、同じ未来なのに表現が異なるのか?
従来の名詞節・副詞節で分けるという説明ではない表現が異なる理由とその解説法

解決までの期間 難易度
約2年

 

関係代名詞(目的格)

なぜ、関係代名詞の目的格省略可能か?

 

* I have a friend (whom) I respect.

解決までの期間 難易度
約4ヶ月

 

不定詞を用いたidiomに関する疑問

so to speakの組み合わせで「言わば」といった意味合いになる理由
(フレーズの構造の解明 )

 

@ He is, so to speak, a human robot. 
 「彼は 言わば ロボット人間である」

解決までの期間 難易度
約1年

 

put on「身につける(着る)」

put on 身につける(着る)

 

動詞に put を使う理由とon意味合い

 

*ちなみに put「置く」という意味ではありません

解決までの期間 難易度
約1ヶ月

 

仮定法 If S should「万が一」

* If he should come here, I will let you know at once.
万が一 彼がここに来たら、すぐに知らせます」

 

仮定法の文でshouldを用いると万が一という意味合いになる理由

解決までの期間 難易度
約3ヶ月

 

S+V+O1+O2(第4文型)

* I gave him a present.

 

O1が 人(him)
O2が 物(a present)となる理由

解決までの期間 難易度
約3ヶ月

 

Congratulations on 〜「〜おめでとう」

Congratulations on your graduation.
 「
卒業おめでとう」  

 

Congratulations複数形でなくてはならない理由
前置詞にonを用いる理由

解決までの期間 難易度
約9ヶ月

 

解決した質問集@