>> TOPへ
mail : eto@po3.synapse.ne.jp
Homeへ
i-チケットのページへ
診療理念のページへ
院内案内のページへ
子供の病気のページへ
アクセスのページへ

  1. ゆっくり、丁寧な診察を心がけています。
  2. 常に患者様の側にたち、治療法を決定するとともに、具体的で分かりやすい説明に努めます。
  3. 質の高い医療を目指し、安心して受診できる医院を目指します。
  • 常に最新の情報を仕入れ、新しい医療を求めて参ります。
  • 入院、または精密検査の必要があると判断した場合には、ご相談の上鹿屋医療センター、鹿児島大学付属病院、その他の専門病院等を、ご紹介いたしております。気軽にご来院ください。

院長写真

江藤 豪(えとうすぐる) 
(昭和36年5月3日生まれ)

鹿児島県肝属郡肝付町出身
平成元年鹿児島大学医学部卒業し小児科医となる

患者様にとって一番身近な小児科医を目標に平成15年8月にえとう小児科は開院しました。鹿児島大学医学部小児科に入局して以来、大学の付属病院から始まりいろいろな病院に出向という形で勤めてきましたが、そのほとんどが小児科の入院施設のある総合病院です。高度な医療を施せる病院では、近隣の開業医より重症の子供たちの紹介を引き受ける立場にあり、小児科医として経験を積み重ねてきました。やりがいはもちろんあるものの、もっと患者様と信頼関係を築きたい、ゆっくり話ができる診療をしたいとの思いがあり、鹿屋医療センターの小児科部長としての3年間を最後に約15年間の勤務医生活を辞め開業医となりました。子どもたちに一番近い小児科医として、何でも相談に応じられる、ちょっとした病気でも気軽にご来院いただける「暖かい家庭的な」医院を目指し努力して参ります。


えとう小児科
〒893-0013 鹿児島県鹿屋市札元2丁目3771-7 Tel.0994-40-3700 Fax.0994-40-3701
診療時間 平日 :午前9:00-12:00 午後2:00-6:00  土曜日:午前9:00-12:00