■ ESDとは ■

屋久島を持続可能な社会にするために,世界自然遺産を素材にした学習を通して,体験(自然,文化等)と地域の人とのつながりから,「学び,考え,行動する力」と「自尊感情」を高め,「生きる力」を育成する教育です。

※中央のパステル画「屋久杉」は,富山美幸さんから寄贈されたものです。

■ 屋久島型ESDの進め方 ■
基本・・・次の2点に特化する。
・ 環境教育を取り入れる。 ~世界自然遺産(豊かな自然)~
 ・ 伝統文化を取り入れる。 ~屋久島の人々が築いてきたもの~

進め方
 

■ 本校のESD全体計画 ■
・ 平成29年度の全体計画をPDFで取り出せます。

 
平成29年度ESD全体計画(PDF)

■ 活動のようす ■
 
小杉谷散策

水生生物観察
 
職場体験学習マップ

永田いなか浜の海岸清掃活動 
 
体験活動のまとめ
 
太忠岳登山

HOME トップ画面へ