伝統を新しい形で!
株式会社とどろきホーム
じゅうにしのおまもりほんぞん
守り本尊


※ 十二支と、生まれ月による御守本尊の一覧です。御真言を唱える事で、諸願成就され御利益があるとされています。
キリーク=子・戌・亥年 タラーク=丑・寅年 マン=卯年 アン=辰・巳年 サク=午年 バン=未・申年 カーン=酉年
(高嶋暦による十二支のお守り本尊はこちら)

(ね) 丑(うし)・寅(とら)
(せんじゅかんぜおんぼさつ)
千手観音菩薩
(こくぞうぼさつ)
虚空蔵菩薩
子年と12月生まれの人 丑・寅と1・2月生まれの人
 千手千眼観自在菩薩。一切衆生を救うため、千の手と千の目を具足し、目と手はその慈悲と救済のはたらきの無量無辺なことを表す。一つの手で二十五有を救うとされる。  虚空蔵菩薩は計り知れない智慧と福徳を具え、衆生の諸願を成就させてくれる菩薩で、頭に寶冠、手に福徳の如意宝珠、智慧の宝剣を持つ。胎蔵界曼陀羅虚空蔵院の主尊。
御真言

オン、バ、ザラ、ダ、ラマ、
キリーク、ソワカ
キリーク 御真言

オン、バ、ザラ、アラ、
タンノー、オン、タラーク、
ソワカ
タラーク
卯(う) 辰(たつ)・巳(み)
(もんじゅぼさつ)
文殊菩薩
(ふげんぼさつ)
普賢菩薩
卯年と3月生まれの人 辰・巳年と4月生まれの人
 「文殊の知恵」と言われるように、諸仏の智慧を司る菩薩。釈迦如来の左側に侍し、右手に知剣、左手に青蓮花を持つ。普遍の悟りと智慧をもたらす。  釈迦如来の右の脇侍。白像に乗り、理知、功徳、教化、衆生を生死の苦海から救い、悟りの境地(彼岸)に導くとされる。尚、この菩薩の立てた十大願は一切の菩薩の行願の旗幟とされる。
御真言

オン、ア、ラ、ハ、
シャノー
マン 御真言

オン、サンマ、カ、サト、
バン
アン
午(うま) 申(さる)・未(ひつじ)
(せいしぼさつ)
勢至菩薩
(だいにちにょらい)
大日如来
午年と6月生まれの人 未・申年と7・8月生まれの人
 阿弥陀如来の脇侍。智力を象徴し、智慧の光をもって万物を照らし衆生の迷いを除き、無上力を得させ、苦を取り除く偉大な力を持つ菩薩。大勢至菩薩。  摩訶毘盧遮那(まかびるしゃな)仏。真言密教の教主で、宇宙の万物の智慧と慈悲の表徴。内は真如法界を照らし、外は一切衆生を照らす。一切の徳の総摂とされる。金剛を智法身、胎蔵を理法身とした二身を畢竟(ひっきょう)不離一体とする。
御真言

オン、サンザン、ザンサク、
ソワカ
サク 御真言

オン、バ、ザラ、ダ、ト、
バン
バン
酉(とり) 亥(い)・戌(いぬ)
(ふどうみょうおう)
不動明王
(あみだにょらい)
阿弥陀如来
酉年と9月生まれの人 亥・戌年と10月生まれの人
 五大明王、八大明王の一で、その主尊。種々の煩悩、障害を焼き払い、悪魔を降伏して行者を擁護し、菩提を成就させ長寿を得させるとされる。大火炎を背負い、右手に剣、左手に索を持つ。  一切の衆生を救うため四十八の誓いを立てた仏。浄土宗、真宗の本尊で、無限の慈悲と永遠の存在と徳を与えられる。この仏を信じ、その名を唱えれば死後ただちに極楽浄土に生まれると言われる。
御真言

ナウ、マク、サ、マンダ、
バ、ザラ、ダン、カン
カーン 御真言

オン、ア、ミリ、タ、テイ、
ゼイ、カ、ラ、ウン
キリーク
※他への複製・転載はご遠慮ください。

 一つ前へ戻る             ▲TOPへ